情報
 給食より2013.2.13
年が明けて早くも1ヶ月が過ぎ、寒い毎日が続きます。
インフルエンザも流行していますので、3食  しっかり食べて、休息をとり、乾燥に注意をして元気に冬を過ごしたいですね。





  2月1日のおやつに豆ドーナツを出しました。
 大豆を入れたドーナツで節分の気分を味わいました。

 保健より2013.2.13
 インフルエンザの流行期に入りました。      

現在流行の主体はA型(香港)ですが、これからA型(2009)やB型が流行する可能性もあるそうです。特にB型は2月〜3月に流行することが多く、すでに一度かかった方も注意が  必要です。また2月は発表会があります。

手洗いうがいを励行し皆で感染症を予防していきましょう。

 2月のたんぽぽ組2013.2.13
 ベランダの雪が積もった日。子どもたちにとって沢山の雪は初めて見るものなので 「これは何?」という表情で窓から見ていました。 1歳以上の子はベランダに出て雪に触れて 喜ぶ子もいましたが、冷たくて嫌がる子もいました。 でも少しづつ慣れてくると 「おもしろい」と思ったようで、雪をつまんだりしながら感触を楽しんでいました。
  雪をパラパラと上から降らせると、楽しそうに見ている表情がとても可愛かったです。
 今月は発表会があります。歌や踊ることが好きな子が多いので、無理なく日々の生活で  少しづつ少しづつ練習しながら、当日は子どもたちの笑顔をいっぱい見て頂きたいと思います。

 2月のさくら組2013.2.13
「ゆきだるま作ってみたいな」という子どもの願いが届いたのでしょうか?
どこもかしこも まっ白になるくらい雪が降り、子どもたちと雪遊びをしました。 手をまっ赤にしながらも雪を触る子どもたち。「つめたーい」と言いながら手のひらに収まるほどの雪だるまを 作ったり、雪をカップに盛り付けてアイスを作って遊びました。みんなで大きな雪だるまも 作りました。次の日溶けて小さくなった雪だるまを見て「元気ないね」と心配する子ど 姿に 心温まりました。2月も寒さに負けず、子どもたちと元気に過ごしたいと思います。

 2月のすみれ組2013.2.13
 年明けから随分とお話が上手になった子どもたち。お友達同士でのおしゃべりもとても楽しめるように なりました。1月は大雪が降りましたが、寒い日でも散歩に出掛けて元気に遊び、雪や氷・霜柱を触って 冬の自然もたっぷりと感じて楽しむことが出来ました。
寒さが厳しくなり、鼻水が出ている子も多くなってきて、クラスでは鼻が出たらティッシュを取ってきて  自分で拭こうとすることを伝えています。少しずつ自分で気づいていけると良いです。
 今月は発表会もあるので、みんなで元気に参加したいです。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117
[編集]
CGI-design