情報
 今月の東中川保育園2010.1.8
年も明け、寒さも厳しくなってきましたね。でも子どもたちは元気いっぱいに走りまわっています。園庭横の裏庭の整備もすすみ、遊べる日が今から待ち遠しいです。楽しみにしていてくださいね。


      《 行事予定 》

     4日(月)  御用始め
     7日(木)  避難訓練
    12日(火)  身体測定
     14日(木)  乳児健診
    22日(金)  4・5才観劇
     26日(火)  発表会第一回予行練習
           4才保護者会 
     27日(水)  誕生会
    28日(木)  3才保護者会 
    29日(金)  2才保護者会

 給食室より2010.1.8
日本の食の文化が盛りだくさんのお正月料理は堪能できましたか?地方のお雑煮やお節料理の違いなども味わうことが出来るお正月は、とても楽しいものですね。

脂がのった魚介類や肉類も、とても美味しい季節です。それと同時に二枚貝に生殖し易いノロウィルスなどの食中毒も多い季節なので、手指・シンク・蛇口・調理器具などの洗浄・十分なすすぎ・そして塩素系(ハイタ−・ピューラックス等)での消毒・殺菌をしっかり行いましょう。また、ノロウィルスに関しては中心温度85℃1分以上になるように加熱を十分にし、食中毒を防ぎましょう。

給食室では洗浄・すすぎの後『強酸性電解水』で除菌・消臭を行っております。特に非加熱で可食する「生野菜」「果物」は、食品添加物に指定されている『強酸性電解水』で殺菌しています。肉・魚介類などを使用の際も、まな板・包丁・手指等を小まめに殺菌し、食中毒予防を心がけています。

12月3日の『おもちつき会』は残念な事に雨が降ってしまい、給食室の「餅こね機」でおもちを作りました。雨でおもちをつく事が出来なくて、みんなしょげているかな?なんて心配は全くなく、保育園の中を元気に遊びまわり、おもちもたくさん食べていました。

 保健より2010.1.8
12月の中旬に新型インフルエンザの感染者が減少してきたとの報道があり、地域や園の発症も減ってきました。しかしこれから季節性のインフルエンザと風邪とウイルス性胃腸炎の流行る時期になります。まめに手洗いうがいをし、感染予防していきましょう。

〈危ない!食中毒〉乳幼児はお肉の生食に気を付けて下さい(東京都福祉保健局より)


鶏さし、お肉のタタキ、ユッケ、レバ刺し など生肉には、O157やカンピロバクターの食中毒が都内で発生しています。30歳40歳代はそれらの肉を食べ、万が一感染しても食中毒の発症率が低いそうです。しかし乳幼児や高齢者は抵抗力が弱いので感染した場合、食中毒が重症化することが多いです。中心部まで十分火を通した食品以外食べないようにしましょう。


 1月のたんぽぽ組2010.1.8
たんぽぽ組での生活も、あと3ヶ月になりました。部屋では、手遊びや歌あそびをしています。好きな歌が聞こえてくると、手や体を動かして楽しんでいる姿は、とてもかわいいです。12月末は、鼻風邪をひいたり、体調を崩す子が多かったので、個々の体調に気をつけていきたいと思います。これからますます北風が冷たくなりますが、暖かい日は戸外に出て体を動かすあそびを楽しみたいと思います。

 1月のさくら組2010.1.8
クリスマスやお正月など、楽しい年末年始を過ごせた子どもたちは、元気一杯の笑顔で新年をスタートさせています。寒い日でも、「さんぽいく!」と帽子をかぶり、大人を誘ってくれます。子どもは風の子!って本当ですね。今年もたくましいさくら組で楽しんでいきたいと思っています。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117
[編集]
CGI-design