情報
 12月のゆり組・ひまわり組2009.12.4
冬が深まっていく中、子どもたちは散歩に行くと、上着を脱いで元気に走り回っています。最近は、短縄や大縄で遊ぶ子が増え、「80回も飛べたよ!」と言って、喜んでいる子もいました。室内では、空き箱などを使った自由制作を中心に、集中して遊びに取り組んでいます。今月は、子どもたちの楽しみにしているもちつきやクリスマス会があるので、体調を崩さないように元気いっぱいに過ごして行きたいと思います。

 今月の東中川保育園2009.11.4
先月から、ゆり・ひまわり組で手話教室が始まりました。子どもたちは毎週火曜日が待ち遠しいようで、とても楽しく受けています。手話ソングも習って、クリスマス会で披露してくれます。



 《行事予定》

 6日(金)  七五三飴持ち帰り
 9日(月)  身体測定
12日(木)  乳児健診
13日(金)  避難訓練
26日(木)  誕生会

 給食室より2009.11.4
調理保育 「手作りうどん」 10月23日(金)
ゆり組・ひまわり組さんは「手作りうどん」に挑戦しました。小麦粉に塩水を少しずつ回しいれながら割り箸で混ぜ、全体に塩水が回ったところで、初めは手で生地をこねました。とても力の要る作業です。次に、ちゅうりっぷ組さんも一緒に足で生地を踏み、裸足で踏んだ生地の感触はとても気持ちよさそう。少し寝かせた後生地を伸ばし、先生が切り、たくさんのうどんが出来ました。自分たちが作った「うどん」の味は、格別だったようでおかわりも綺麗になくなり、他のクラスのお友達も、お兄さん・お姉さんが作ってくれたうどんを美味しそうに食べていました。

 保健より2009.11.4
10月にインフルエンザ発生がありましたが、保護者の皆さまの御協力により通常保育体制をとることが出来ました。感謝いたします。
他に水痘(水ぼうそう)が流行しました。今回は発症時の発疹が数個であり、増えずに数日経過したお子さんもいて、病院での診断が難しいようでした。最後にかかったお子さんから潜伏期が延長されますので、掲示版でご確認下さい。まだかかっていないお子さんは今後も注意してみて頂くようお願いします。予防接種の際も水痘の潜伏期であることを、接種施設にお話し下さい。

季節性インフルエンザワクチンの予防接種が始まっています。園の職員は、今年度も園医の土屋先生にお願いし接種しました。今年度、季節性のワクチン製造は、新型ワクチンの製造に切り替えるため、昨年度の8割の製造とのことで、不足が予想されているそうです。接種希望の方は早めにかかりつけ医に相談して下さい。

 11月のたんぽぽ組2009.11.4
 少しずつお友だちの存在にも気付き始め、毎日にぎやかに過ごしているたんぽぽ組です。1歳を迎えた子どもたちは、それぞれお気に入りの絵本を見ることに夢中です。お散歩に行くと歩けることが嬉しいようで、土手の坂を登ったり、たんぽぽの綿毛をつんで楽しんでいます。1歳未満の子たちも、つたい歩きができるようになったり、ずり這いをして、それぞれの移動方法で好きなおもちゃを見つけ、嬉しそうに遊んでいます。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117
[編集]
CGI-design