情報
 保健より2009.7.2
 6月の園では、高熱が出る夏風邪や胃腸炎、水ぼうそう(2名)が出ました。
 これからプール遊びが始まります。暑さによる体力消耗もあり、多くのエネルギーを使う時期であり、夏は丈夫な体をつくるチャンスでもあります。食事睡眠をしっかりとって、上手に短い夏を楽しませてあげましょう。
        
《夏の保育室について》              
夏期は保育室でエアコンを入れています。
室内温が28度前後になるようエアコンの設定を摂氏27〜28度にしています。

湿度が高い場合は除湿に設定しています。
プールの前後は窓を開け外気を部屋に入れています。
換気を行いながら、空気清浄機を作動させています

同じ室内でも汗をかいているお子さんと手足が少し冷たいお子さんがいることを考慮しそれぞれ体を冷やさないよう汗拭きや衣服の調節をしていきたいと思います。
園は室内でも元気に活動していることが多いです。
袖なしノースリーブより半袖の方が 汗をかいた時でも体が冷えにくいでしょう。
猛暑日は外気温との差を5度以下にし、子どもの背丈付近の温度に気を配って調節していきたいと思います。

 7月のたんぽぽ組2009.7.2
入梅前に体調を崩した子たちも元気になりました。月齢の早い子は、ハイハイからつかまり立ち、つたい歩き、そして数歩、歩く子もいて日々成長が見られます。子どもたちが毎日安定した生活の中で、睡眠時間も延びて、機嫌よく過ごしてくれることが何より嬉しいです。
 これから暑い日々ですが、沐浴や水遊びをしながら、元気いっぱい遊んで欲しいと思います。

 7月のさくら組2009.7.2
保育園まわりを毎日のようにバギーや手をつないでの散歩を楽しんでいるさくら組です。
 だんご虫は、遠目でみると「ムシいた〜!」と喜んで指差しますが、近くに歩いて来たり、大人が手のひらの上に乗せて見せてあげたりすると「こわ〜い!」と両手を握りしめ、力を入れて本当に怖がってしまいます…かわいいですよね。そして、つばめが巣を作った家があり、毎回座ってつばめが飛んで来たり出て行く様子を見ています。卵を産みひなが産れると良いのですが、子どもたちと楽しみにしています。


 7月のすみれ組2009.7.2
公園や土手には、ちょうちょうが沢山飛んでいます。それを見た子どもたちは「ちょうちょうさん待って〜」「あそこにもちょうちょうがいる」とお友だちと一緒に走って追いかけています。帽子を脱いでつかまえようとしたり、花にとまっているとそ〜っと歩いて近づいている姿も見られます。沢山走り、さすがに疲れたのか帰るときは「お茶飲みたい」「のど渇いたね」といった声も聞かれます。
 今月はプール遊びが始まるので、沢山水に触れながら楽しんでいきたいと思います。

 7月のちゅうりっぷ組2009.7.2
保育参観では、「○○ちゃんのお母さんがオオカミさん!」と言って追いかけっこをしたり、お父さんお母さんとたくさん遊んでもらい大喜びしていた子どもたち。保育園の畑へ行ってトマトやトウモロコシが育っている様子を見たり、ジャガイモの収穫を体験し、畑に行くのも楽しみの一つとなりました。穫れたてのキュウリは、おかわりをして食べる子もいて、大好評でした。
 もうすぐ始まるプール遊び。大きなプールでたくさん遊びたいと思います。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117
[編集]
CGI-design